米ニューモント:ゴールドコープ買収、100億ドル-産金世界最大手に

米産金大手ニューモント・マイニングは14日、カナダの競合ゴールドコープを買収すると発表した。買収規模は100億ドル(約1兆800億円)。合併後は世界最大の産金会社が誕生する。

  ニューモントはゴールドコープ1株につき自社株0.3280株を支払う。これは過去20日間のゴールドコープの株価加重平均を17%上回る。ニューモントはまた、ゴールドコープ1株につき2セントも支払う計画だ。新会社の金の産出量は年間約790万オンスに達する。

  合併後の新会社は今後2年間で最大15億ドル相当の資産を売却する計画だ。ニューモントは買収による当初のコスト削減効果として、年間1億ドルを約束した。

原題:Newmont to Buy Goldcorp in $10 Billion Mega Gold Mining Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE