米政府機関は一時業務再開を、非常事態宣言の前に-グラム上院議員

  • トランプ大統領は議会による解決を期待している-共和党上院委員
  • 国境の壁巡る対立に伴う連邦政府機関の一部閉鎖、13日で23日目突入

グラム米上院議員はトランプ大統領がメキシコ国境の壁建設資金を巡り合意に達することができるかどうか見極めるため一時的に連邦政府機関の業務を再開し、合意がまとまらない場合には国家非常事態を宣言することが望ましいとの見解を示した。

  大統領に緊急行動を呼び掛けているグラム議員(共和、サウスカロライナ州)は13日にFOXニュースの番組で、「大統領に退路を断つ前に3週間といった短期間、政府機関の業務再開を求める」とコメント。「3週間の終わりにまとめることができなければ、全てが白紙に戻る。大統領が緊急権限を通じて独力でできるか見極めることになる。それが私の提案だ」と語った。

グラム上院議員

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

  トランプ大統領と13日に話したというグラム議員は、大統領が非常事態宣言を最後の手段と位置付け、連邦政府機関の業務再開に向けて民主党との取引を引き続き望んでいると述べた。クルーズ上院議員(共和、テキサス州)はNBCの番組で、23日目に入った政府機関の一部閉鎖を終了させるため大統領は「歩み寄りに前向きだ」と語った。

原題:Government Should Open Before Emergency Ripcord Pulled: Graham(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE