コンテンツにスキップする

米JPモルガン、法人・投資銀行部門でボーナス増額か

  • 同行の賞与は平均で1桁台半ばの伸び率となる見通し
  • 法人・投資銀行部門は同行の収入全体の約3分の1を占める
A JPMorgan Chase & Co. Bank Branch Ahead Of Earnings Figures
Photographer: Christopher Lee/Bloomberg
A JPMorgan Chase & Co. Bank Branch Ahead Of Earnings Figures
Photographer: Christopher Lee/Bloomberg

米銀JPモルガン・チェースは法人・投資銀行部門の年次賞与を引き上げる方針だと、事情に詳しい関係者が明らかにした。ウォール街では目まぐるしい展開となった昨年の利益を共有する動きが広がっている。

  関係者によると、同行の賞与は平均で1桁台半ばの伸び率となる見通しだが、株式トレーダーとインベストメントバンカーはそれを上回る見通し。法人・投資銀行部門は同行の収入全体の約3分の1を占める。

  報酬コンサルタント、ジョンソン・アソシエーツは昨年11月、米金融機関の賞与の伸びは株式トレーダーが最も大きくなる見通しで、債券トレーダーは減る可能性があると予想。合併・買収(M&A)に携わる銀行員は最大5%カットを見込んでいた。ただモルガン・スタンレーはトレーダーとバンカーの両方で増額を予定していると、計画に詳しい複数の関係者が先月、語っていた。

  ブルームバーグ集計データによると、昨年1-9月のJPモルガンの株式トレーディング収入は55億7100万ドル(約6000億円)と、前年同期を22%上回った。投資銀行の収入は2.5%増だった。

原題:JPMorgan Is Said to Boost Bonus Pool for Stock Traders, Bankers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE