コンテンツにスキップする

中国商務省:次官級通商協議で基礎築く、問題解決に向け

  • 「広範囲にわたり深く、詳細」に議論されたと中国商務省
  • 米中首脳会談のコンセンサス実施、貿易と構造の双方を話し合った

中国商務省は10日の声明で北京で行われた米中次官級通商協議について、「広範囲にわたり深く、詳細」に議論されたとし、双方が懸念する問題の解決に向け基礎を築いたと説明した。

  それによると、9日まで3日間の日程で行われた通商協議で双方は、昨年12月の米中首脳会談で達した「コンセンサスを実施」し、貿易と構造問題の双方を話し合った。

  また商務省声明によれば、両国は今後も連絡を密に取っていくことで合意した。

原題:China Says Beijing Talks Lay Foundation For Trade Resolution(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE