欧州委:米国との自由貿易協定の交渉開始、加盟国に承認要請へ

欧州連合(EU)の行政執行機関である欧州委員会は、米国との自由貿易協定(FTA)の交渉開始を承認するよう加盟国政府に求める準備を開始した。

  欧州委は9日、工業製品の関税を引き下げる環大西洋協定の実現に向け、EU各国に交渉権限を求める草案の作成に着手したと発表した。

  欧州委のマルムストローム委員(通商担当)はワシントン入りし、昨年7月に米国とEUで政治合意が成立した環大西洋貿易を巡る障壁撤廃の実現に向けて、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と協議。同委員は米国との通商合意に自動車を含めることに「前向き」だとし、交渉中は米国の自動車関税に直面するとは考えていないと語った。

  欧州委は電子メールで声明を発表し、「今週ワシントンで事務レベルの協議を重ねていく」と述べた。草案作成に要する時間などは言及しなかった。

原題:EU Moves on U.S. Trade Deal, Sends Trump Warning on China (1)(抜粋)
EU Open to Including Cars in U.S. Trade Talks, Malmstrom Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE