コンテンツにスキップする

中国:19年の財政赤字目標、対GDP比2.8%とする方針-関係者

中国財政省は2019年の財政赤字目標を国内総生産(GDP)の2.8%相当とする方針だ。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。昨年12月の中央経済工作会議で合意したという。

  財政省は今年3月に開催される全国人民代表大会(全人代)にこの案を提出し承認を得ることになる。最終的な目標数値は変わる可能性があると非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語った。18年の目標は2.6%だった。

  財政省にファクスでコメントを求めたが、返答はなかった。対GDP比2.8%という目標は、多くのエコノミスト予想よりも小幅な財政赤字拡大となる。

原題:China Is Said to Propose Wider 2019 Fiscal Deficit Amid Slowdown(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE