コンテンツにスキップする

エリソン氏がテスラ株10億ドル相当保有、個人で2位の株主に-届け出

オラクルの創業者ラリー・エリソン氏が、電気自動車(EV)メーカー、テスラの株式10億ドル(約109億円)相当を保有していることが明らかになった。個人の投資家として2位株主に躍り出た格好だ。

  同氏による株式保有は、8日付の米証券取引委員会(SEC)届け出で明らかになった。マスク最高経営責任者(CEO)の親友で、やはりハイテク業界の大物として知られるエリソン氏は、昨年12月にテスラの社外取締役に就任していた。

Key Speakers At Oracle OpenWorld 2018 Conference

ラリー・エリソン氏

David Paul Morris /ブルームバーグ

  届け出によるとエリソン氏(74)は、自身の撤回可能生前信託を通じてテスラ株300万株を保有。持ち株比率は1.75%で、ブルームバーグのデータによれば、約2割の株式を保有するマスク氏に次ぐ2位の個人株主となる。

  テスラ株は8日の米市場の寄り付きで上昇した後、下げに転じている。

  エリソン氏は純資産が514億ドルで、ブルームバーグ・ビリオネア指数の世界富豪番付で9位。同氏は約390億ドル相当のオラクル株も保有している。

  テスラの広報部にエリソン氏の持ち株に関するコメントを電子メールで要請したが、これまでに返答はない。

原題:Ellison Enters Top Ranks of Tesla Holders With $1 Billion Stake(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE