コンテンツにスキップする

テスラCEO、モデル3は今注文を-中国の消費者に呼び掛け

  • 上海工場が稼働しても最上位のモデル3は値下げしない
  • 「明日の工場建設のために今日車を売る必要」-中国メディアに語る

電気自動車(EV)メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は7日、上海の新工場が稼働してもセダン「モデル3」最上位バージョンの値下げはないと述べ、現時点で注文するよう中国の消費者に呼び掛けた。

  マスクCEOは政府系上海文広集団(上海メディア・グループ、SMG)のオンラインニュース、看看新聞とのインタビューで、最上位のモデル3の「価格は来年も同じままだろう」と語り、「購入を先送りしたり、値下げを期待して購入を待ったりしてもらいたくない。明日の工場建設のために今日、車を売る必要がある」と述べた。

  マスク氏はこの日、上海で「ギガファクトリー3」の起工式に臨んだ。テスラはモデル3の最上位バージョンの生産をカリフォルニア州フレモントの自社工場で続ける計画で、中国などアジア向けでより手頃な価格のモデルを上海工場で生産する方針。

Tesla

上海を訪れたイーロン・マスクCEO

写真家:Qilai Shen / Bloomberg

原題:Musk Urges Chinese Consumers to Buy Model 3 Now to Fund Factory(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE