Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

ロス商務長官、米中通商合意に楽観的-中国も摩擦解消に積極姿勢

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

トランプ米政権は中国との「合理的な」通商合意は可能だと、楽観的な見方を示している。貿易摩擦解消を目指して7日から北京で開始した米中通商協議に、習近平国家主席は自身の経済ブレーンを送り込んだ。

  ロス米商務長官は7日、米経済専門局CNBCに対して「中国にとっても、また米国にとっても受け入れられる合理的な解決策が得られる見込みは非常に高い。そうすれば、あらゆる重要な課題に対処できる」と述べた。

  ロス長官は、中国による米国産大豆や液化天然ガス(LNG)の輸入増のほか、知的財産権や市場へのアクセスといった問題に対する一段の「構造改革」での合意といった内容が解決策に盛り込まれる可能性があると指摘した。

  米中通商協議では次官級当局者が出席者の中心になるとみられていたが、劉鶴副首相が出席したことが明らかになった。

原題:U.S. Sees Trade Deal Within Reach as China Dispatches Top Aide(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE