コンテンツにスキップする

マスク氏がツイート削除-テスラは米高級車首位との不正確な記事共有

  • テスラがメルセデスやBMW抜いたとフォーブスが誤って伝える
  • テスラは他社のように月間・四半期の米国販売を発表していない

米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、テスラの販売台数が米国で他の全ての高級自動車メーカーを上回ったという不正確な内容の記事を共有するツイートを削除した。

  マスク氏は3日、テスラが米国市場でトップの高級自動車メーカーになったと米誌フォーブスの寄稿者が誤って指摘した記事をツイッターで共有した。フォーブスはその後記事を訂正し、訂正前の記事ではテスラの世界納車台数をダイムラーの「メルセデス・ベンツ」、BMWトヨタ自動車の「レクサス」の米国販売台数と比較していたと説明した。

Elon Musk Unveils Boring Co. Los Angeles Test Tunnel

イーロン・マスク氏

写真家:Robyn Beck / Pool via Bloomberg

  テスラは他の全ての主要自動車メーカーのように月間・四半期の米国販売台数を発表していないため、同社が米市場でメルセデスやBMWを実際にどれぐらい追い上げているか判断するのは難しい。ただ、ドイツの大手自動車メーカー2社のうち少なくとも1社は、マスク氏が影響を及ぼし始めたことを評価している。

  BMW北米部門のベルンハルト・クーントCEOは昨年10月2日にブルームバーグ・ニュースの取材に対し、「テスラは台数を増やしており、この市場セグメントに圧力をかけている」と指摘していた。

ループ・ベンチャーズのジーン・マンスター氏がテスラの「モデル3」生産や同社の見通しについて語った

(出典:ブルームバーグ)

原題:Musk Deletes Tweet Sharing Incorrect Report of Tesla Sales Win(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE