コンテンツにスキップする

2018年も勝ち組-債券投資家試練の年に成績トップ:ガンドラック氏

  • 18年成績は「継続的な巧みなアクティブ運用」の成果
  • トータル・リターン債券ファンドの昨年リターンはプラス1.8%
ジェフリー・ガンドラック氏

ジェフリー・ガンドラック氏

Photographer: Patrick T. Fallon / Bloomberg

ジェフリー・ガンドラック氏

Photographer: Patrick T. Fallon / Bloomberg

著名債券投資家のジェフリー・ガンドラック氏は債券投資家にとって試練の1年となった2018年も、競合ファンドを上回る成績を挙げた。

  同氏のダブルライン・トータル・リターン債券ファンド(運用資産472億ドル=約5兆1100億円)の昨年のリターンはプラス1.8%。ブルームバーグのデータによれば、アクティブ運用の米債券ファンド大手10本中でトップだった。主に住宅ローン関連証券に投資する同ファンドは同種ファンドの97%の成績を上回った。モーニングスターのデータが示した。

  2010年4月の運用開始以来の平均成績は年プラス5.9%。ブルームバーグ・バークレイズ米総合指数は同3.2%。ガンドラック氏は電子メールで、18年の成績について「継続的な巧みなアクティブ運用」の成果と説明した。

Mortgage-focused fund beat the broader index, which barely broke even

原題:Gundlach’s Total Return Fund Beat Fixed-Income Rivals in 2018(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE