コンテンツにスキップする

トランプ米大統領と議会指導者の会合、物別れ-政府機関の閉鎖続く

  • ペロシ氏含め民主党指導者らは2度目の会合にコミットせず
  • 数日ないし数週間以内に合意に至ると期待-マコネル上院院内総務

米議会の指導者らはホワイトハウスで2日、トランプ大統領と会談したが、連邦政府機関の一部閉鎖を終了させる合意には至らなかった。大統領は4日の再協議を呼び掛けた。

  だが、下院議長に3日選任見通しのペロシ民主党下院院内総務は、政府機関再開の法案を下院で同日通過させるとし、上院で過半数を握る共和党に圧力をかけた。ペロシ氏を含む民主党指導者らはトランプ氏との2度目の会合にコミットしていない。

  2日の会談を後にした民主、共和両党の有力議員は大統領が求めている国境の壁建設用資金50億ドル(約5400億円)を巡り立場を変えた様子はない。マコネル上院院内総務(共和、ケンタッキー州)は記者団に対し、同日の会談で「特段の進展はなかったと思うが、問題の側面全てに協議が及んだ」と説明、「数日ないし数週間以内に何らかの形で合意に至るとわれわれは期待している」と述べた。

  中間選挙を経て3日から下院で過半数を握る民主党は、トランプ大統領が要求した国境の壁建設資金を加えることなく一部政府機関の閉鎖を終わらせる2法案の採決を3日に実施する予定。下院共和党のトップを務めるケビン・マッカーシー議員(カリフォルニア州)は「法案を支持するつもりがないことを大統領は非常に明確にしている」と語った。

原題:White House Meeting Breaks Up Without Deal to End Shutdown (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE