コンテンツにスキップする

トランプ大統領:与野党の指導者招待-政府閉鎖終了で「取引」の用意

  • 一部政府機関の閉鎖は1日で11日目に入った
  • 民主党指導者は大統領の招待を受け入れるか明言していない
U.S. President Donald Trump

U.S. President Donald Trump

Photographer: Zach Gibson/Bloomberg
U.S. President Donald Trump
Photographer: Zach Gibson/Bloomberg

トランプ米大統領は、与野党の指導者を2日にホワイトハウスに招いて国境警備の問題についての説明を行う意向を示すとともに、連邦政府機関の一部閉鎖を終わらせるために「取引」したい考えを示唆した。

  大統領の最新の動きは、1日で11日目に入った政府機関の一部閉鎖を巡り、行き詰まり解消のための交渉入りの可能性を示す最初の兆候となる。複数の議会スタッフによれば、大統領が招待したのは3日に招集される新議会の上下両院の指導者8人で、国土安全保障省当局者も説明に当たる。

  民主党指導者は大統領の招待を受け入れるかどうか明言していない。

  トランプ大統領は1日のツイッターで、新議会で下院議長に就任する見通しのペロシ民主党下院院内総務に対し、事態の打開を働き掛けたい意向を示唆した。大統領は「国境警備や壁『問題』、政府閉鎖といったことを抱えたままナンシー・ペロシ氏は下院議長としてスタートを切りたくないだろう!取引しようではないか?」と記した。

  ペロシ院内総務はこれに対し、民主党がいかに責任をもって国政に当たり、大統領が招いた無責任な政府閉鎖を終わらせるために「わが党の計画をどれほど迅速に可決することになるかを示す素晴らしい機会」を大統領から与えられたとし、国民への奉仕にコミットした民主党が下院で多数派となることに伴い、こうした動きは手始めにすぎないとツイートした。

原題:Trump Calls Meeting With Lawmakers, Suggests He’s Open to a Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE