コンテンツにスキップする

米テスラ:オラクル創業者とウォルグリーン幹部を取締役に起用

米電気自動車メーカーのテスラは28日、ラリー・エリソン氏とキャスリーン・ウィルソン・トンプソン氏を新たに取締役に起用した。社外取締役の起用は、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が8月に投稿した株式非公開化に関するツイートを巡り、米証券取引委員会(SEC)と和解した際の条件となっていた。

  エリソン氏はオラクルの共同創業者、ウィルソン・トンプソン氏はウォルグリーン・ブーツ・アライアンスの人事の世界責任者だ。マスク氏のツイート問題を受け、SECはガバナンス(企業統治)や監視の強化をテスラに命じていた。このほかマスクCEOは11月に会長職を退き、同氏とテスラは2000万ドル(約22億円)の制裁金支払いに同意した。

原題:Tesla Adds Ellison, Walgreens Executive to Board After SEC Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE