コンテンツにスキップする

トランプ大統領、国境の壁予算なしなら政府閉鎖で態度和らげず

  • 何としてもわれわれは壁を作り、安全を確保する
  • 27日の暫定予算案採決は行われない見通し-下院共和党指導部
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Win McNamee/Getty Images North America
トランプ大統領
Photographer: Win McNamee/Getty Images North America

トランプ米大統領は議会が国境の壁予算を承認しない限り、政府機関の一部閉鎖で態度を和らげないと言明した。建設プロジェクトで50億ドル(約5600億円)を下回る予算を受け入れるかどうかについては言及を控えた。

  トランプ大統領は26日にイラク駐留米軍の基地を予告なしで訪問した際に同行記者に対し、「何としても、われわれは壁を作る。安全を確保する」と述べた。

  米政府閉鎖が5日目に入る中、下院共和党指導部は27日の暫定予算案採決は行われない見通しだと議員に伝え、28日の採決予定も示さなかった。新議会は1月3日に招集され、民主党トップのペロシ下院院内総務が党内の十分な支持を確保し下院議長に就任する見通し。

  トランプ大統領は政府閉鎖の長期化をペロシ氏の責任だと指摘。シューマー民主党上院院内総務は「これを成し遂げたい考えだと思うが、ペロシ氏が牛耳っている」と述べ、何かすれば票を得られず下院議長になれないためだろうと指摘した。

  現在共和党が多数派の下院は50億ドル余りの壁建設費用を含めた法案を可決済みだが、上院で同法案に十分な支持が集まっていない。民主党議員はトランプ大統領に壁建設資金を承認することに反対の立場を堅持している。

  大統領はシューマー上院院内総務に提出されたとされる20億ドルのフェンス新設予算を受け入れるかどうかには言及を控えた。

原題:Trump Says He Won’t Relent on Shutdown Without Border Wall Money(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE