コンテンツにスキップする

トランプ大統領、自宅待機の政府職員は国境の壁を望んでいる

  • 壁が得られるまで政府機関閉鎖が解除されないとトランプ大統領
  • 政府機関の一部閉鎖は22日から続いている
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Zach Gibson/Pool via Bloomberg
トランプ大統領
Photographer: Zach Gibson/Pool via Bloomberg

トランプ米大統領は25日、政府機関の一部閉鎖で自宅待機している連邦政府職員は、民主党にメキシコ国境の壁の建設予算を認める票を投じさせようとする自分の取り組みを支持していると語った。

  トランプ大統領はホワイトハウスで、政府機関閉鎖により影響を被った職員にどのようなメッセージがあるかと記者団から問われ、「彼らは事の本質を分かっている。国境警備を望んでいる」と述べた。

  トランプ大統領が国境の壁予算を含まない予算案への署名を拒否したことから、15の省のうち9つと多くの機関が22日、閉鎖した。その結果、多数の政府職員が自宅待機ないし一時的に無給での業務継続を余儀なくされている。

  トランプ大統領は、「こうした職員の多くが私に、『壁の予算を得るまでは手出ししないように』と私に伝えてきた。これらの政府職員は壁を望んでいる」と語った。

  大統領はまた、「いつ政府閉鎖が解除されるかは分からない。壁ないしフェンスが得られるまで解除されないことは確かだ」と述べた。

原題:Trump Says Out-of-Work Federal Employees Want Border Wall (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE