コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen

中国株、上海総合指数が大幅安、14年以来安値の方向

更新日時
  • 上海総合指数は0.9%安で終了、一時2.5%下落
  • 小型株から成る創業板指数も下げ幅縮小、0.9%安で引けた
Stock information is displayed on an electronic board at a securities exchange house in Shanghai, China.
Photographer: Qilai Shen

25日の中国株式相場は下落したが、午後に入り下げ幅を縮小した。中国政府の追加景気対策への期待よりも前日の米国株急落を巡る懸念が強かったが、大型株に政府系資金が投じられたもようだ。

  上海総合指数は前日比0.9%安の2504.82で終了。取引時間中には2.5%安となる場面もあった。

  CSI300指数は0.7%安で引けた。一時は2.4%下げた。小型株から成る創業板(チャイネクスト)指数は3.1%安まで値下がりしたものの、0.9%安で引けた。香港株式市場は祝日で休場。

原題:China Stocks in Line for Lowest Close Since 2014 After U.S. Rout、China Stocks Pare Drop in Afternoon as State Funds Seen Buying(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE