コンテンツにスキップする

イタリア首相、拡張的な経済目標を追求し続ける方針表明

  • EUとの交渉で予算案の提出が遅れた-コンテ首相
  • ポピュリスト連立政権は5年の任期を全うする意向

イタリアのコンテ首相は政府が拡張的な経済目標を追求し続ける方針だと述べたほか、ポピュリスト連立政権が5年の任期を全うする意向だと表明した。

  コンテ首相はイタリア紙スタンパに24日掲載されたインタビューで、「予算案は明らかに拡張的シグナルで始まっており、欧州連合(EU)との交渉を受けて修正が行われた後もそれを維持している」と語った。

Italy's PM Giuseppe Conte Rules Out 'Plan B' On Budget As He Seeks Dialogue

コンテ首相

写真家:Alessia Pierdomenico /ブルームバーグ

  コンテ首相はEUの欧州委員会との長期にわたる交渉で議会への予算案の最終版提出が遅れたと説明。これに対し、政府が予算案を土壇場で強行採決によって通過させようとしていると野党から批判の声が起きている。

  上院は23日に予算案を可決しており、今後下院に送付される。31日の期限前に最終承認の見込み。

原題:Italy Premier Conte Vows to Keep Pursuing Expansionary Goals(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE