コンテンツにスキップする

ブラックロックの米ETF、11月は2.8兆円と過去最大の流入

  • モーニングスターが報じ、ブラックロック広報担当が確認
  • 変動性拡大で投資家がアクティブ運用からパッシブ運用に避難
The BlackRock Inc. logo is displayed at the company's offices in New York, U.S.
The BlackRock Inc. logo is displayed at the company's offices in New York, U.S. Photographer: Craig Warga
The BlackRock Inc. logo is displayed at the company's offices in New York, U.S.
Photographer: Craig Warga

ブラックロックの米上場投資信託(ETF)事業は11月に250億ドル(約2兆7600億円)余りの投資資金を呼び込んだ。同社の月間の流入額としては過去最大となった。

  この数字はモーニングスターが報じ、ブラックロックの広報担当メリッサ・ガービル氏が確認した。同氏は電子メールで、「12月も力強い流入が見られている」と述べた。ニューヨークに本拠を置くブラックロックは世界最大の資産運用会社で、ETFプロバイダーでも最大手。

  11月には市場のボラティリティーが急速に高まり、投資家がアクティブ運用ファンドからパッシブ運用ファンドへと避難した。モーニングスターのデータによると、アクティブ運用ファンドからの流出は574億ドル、インデックス投信とETFから成るパッシブ運用ファンドへの流入は559億ドルだった。

原題:BlackRock Saw Record Monthly Flows to Its U.S. ETFs in November(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE