コンテンツにスキップする
Photographer: Bloomberg/Bloomberg
cojp

強制的な技術移転禁止、中国で法案審議-人民日報

  • 知財保護と自主的な技術移転促進-移転の強制は禁止
  • 外国投資巡る全国規模の「ネガティブリスト」採用も盛り込む
Rows of colored high end data cables are seen feeding into racks of computer servers inside a comms room at an office in London, U.K., on Tuesday, Dec. 23, 2014. Vodafone Group Plc will ask telecommunications regulator Ofcom to guarantee that U.K. wireless carriers, which rely on BT's fiber network to transmit voice and data traffic across the country, are treated fairly when BT sets prices and connects their broadcasting towers.
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は、外国投資の保護と技術移転の強制を防止する外商投資法案を審議する。共産党機関紙・人民日報が報じた。23日に同法案が提出された。

  人民日報によると、傅政華司法相は全人代常務委で、中国は海外の知的財産権を保護し、自主的な技術移転を促す一方で、行政措置を用いた強制的な移転を禁止すると説明した。

  法案では外国投資に関する全国規模の「ネガティブリスト」の採用も盛り込んだ。ネガティブリストに入らなかった分野であれば、海外からの投資は国内投資と同じように扱われることを意味する。国内企業への支援策が講じられれば、外資系企業にも適用されることになる。

原題:China Mulls Law to Curb Forced Tech Transfers: People’s Daily(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE