コンテンツにスキップする

UBSがエルモッティCEOの後継計画を強化、社外候補検討-関係者

スイスの銀行、UBSグループはセルジオ・エルモッティ最高経営責任者(CEO)の後継計画を強化させており、社外の複数の人物を候補として検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

Portraits of UBS Group CEO Sergio Ermotti

エルモッティCEO

Photographer: Wei Leng Tay/Bloomberg

  協議は非公開だとして匿名を条件に語った関係者らによれば、アクセル・ウェーバー会長は次期CEOを巡って外部の候補者を望んでおり、エルモッティCEOも最近投資家に対し、同社が計画に取り組んでいると説明した。CEOの変更は急を要する事態というわけではなく、関係者の1人によれば、エルモッティ氏があと2年以上CEO職にとどまる可能性もある。

  UBSは「後継計画は、通常の継続した銀行業務の一環として進められてきており、今後もそれは変わらない」との声明を電子メールで配布した。

原題:UBS Said to Intensify Succession Planning for CEO Sergio Ermotti(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE