コンテンツにスキップする

TOPIXが弱気相場入りへ、1月高値からの下落率が20%超える

  • 一時1524ポイントまで下落、終値でも2割下落なら弱気相場入り
  • FOMCはことし4回目の利上げ、日銀は金融政策の現状維持
Inside the Tokyo Stock Exchange As Japanese Shares Rebound
Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg
Inside the Tokyo Stock Exchange As Japanese Shares Rebound
Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

TOPIXは20日の取引時間中に前日比2.0%安の1524.68ポイントまで下落し、1月に付けた終値ベースの直近高値1911.07からの下落率が20%を超えた。このまま終了すれば弱気相場入りとなる。

  • TOPIXは前日比31.28ポイント(2.0%)安の1524.87-午後0時32分時点
  • 日経平均株価は同514円76銭(2.5%)安の2万0473円16銭
  • TOPIXの業種別下落寄与度上位は電機、情報・通信、機械
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE