コンテンツにスキップする

米中古住宅販売:11月は2カ月連続で増加、予想上回る

更新日時

全米不動産業者協会(NAR)が発表した11月の中古住宅販売件数は2カ月連続で増加。季節調整済みで年換算532万戸と、ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値520万戸を上回った。価格上昇が落ち着き、在庫が増えたことで需要が上向きつつあることがうかがえる。

  販売価格(中央値)は前年同月比4.2%上昇。在庫は同4.2%増と、前年比ベースで4カ月連続で増えた。

U.S. home sales climb for a second month

米中古住宅販売件数

NAR


主な注目点

  • 販売件数は前年同月比では7%減と、2011年5月以来の大幅な減少
  • NARのチーフエコノミスト、ローレンス・ユン氏は記者向けブリーフィングで、在庫増加が初回購入者にとって支援材料になっていると指摘した。初回購入者の割合は33%と、前月の31%から上昇した。

  統計の詳細は表をご覧下さい。

原題:U.S. Existing Home Sales Rise for a Second Month, Top Estimates(抜粋)

(詳細を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE