コンテンツにスキップする

ムニューシン米財務長官:米財政赤字拡大、民主党にも責任

  • 共和は軍事費増額を目指したが民主も軍事以外の増額を求めたと長官
  • 歳出法案の上院通過のためには、共和は民主の要求に応じざるを得ず

ムニューシン米財務長官は18日、米財政赤字拡大について、軍事費増額を目指す共和党が歳出法案の議会通過のため民主党との取引に応じたことも要因の1つだが、民主党も予算増加を要求しており同罪だと語った。

  ムニューシン長官はブルームバーグのワシントンオフィスでのインタビューで、「世界のさまざまな問題や、この8年間に投資が不足してきたことを踏まえ、トランプ大統領が最重要だと考え、私も全面的に支持する軍事予算を獲得する取り組みには、超党派の支持が必要であり、民主党は軍事以外の予算の大幅増額を求めた」と発言。「これが現在の赤字の大きな要因となっている」と指摘した。

  ムニューシン長官は歳出法案通過には上院で60票が必要であり、このため共和党は民主党の一部優先課題に同意せざるを得ないと説明した。

原題:Mnuchin Deflects Blame for Deficit, Citing Demands by Democrats(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE