コンテンツにスキップする

米政府機関閉鎖阻止できるかどうかは大統領次第-上院民主党指導部

  • 政府機関閉鎖を行う口実は存在しないとコリンズ議員
  • シューマー氏:壁予算の承認には票数不足だと大統領は理解する必要

米政府機関閉鎖はトランプ大統領次第だと上院民主党トップが発言したものの、スーザン・コリンズ共和党上院議員は16日、大統領が求めるメキシコ国境の壁建設予算を巡る議論で政府機関閉鎖に至ることがないようにしなければならないと述べた。

President Trump Meets With Republican Lawmakers As Travel Ban Upheld By Supreme Court

スーザン・コリンズ米上院議員

撮影:Al Drago / Bloomberg

  コリンズ議員は、一部政府機関の資金が今月21日以降に底を突く前に、10年間で250億ドル(約2兆8400億円)の国境警備予算案などで妥結するのはなお可能だと考えていると語った。

  コリンズ議員は16日のABC放送の番組「ジス・ウィーク」で、「これらの問題で政府機関閉鎖を行う口実は存在しない」と語った。

  しかし、チャック・シューマー民主党上院院内総務はNBCの番組「ミート・ザ・プレス」で、トランプ大統領の選挙公約である壁建設費用50億ドルの承認には上下両院とも賛成票が足りないことを大統領は理解する必要があると述べた。

  シューマー氏とペロシ民主党下院院内総務は、トランプ大統領が望むコンクリート製の壁ではなく、フェンスの建設費用として予算を現行の13億7500万ドルに維持する2案を大統領に提示したと述べている。

  上院民主党ナンバー2のディック・ダービン議員はABCに対し、政府機関閉鎖が起こるかどうかはトランプ大統領が2つの案の1つを受け入れるかどうかにかかっているとした上で、自分は楽観していないと語った。

原題:Top Senate Democrats Say Preventing Shutdown Now Rides on Trump(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE