コンテンツにスキップする

ドイツ銀への出資拡大をカタール検討か-QFC責任者がHB紙に示唆

  • 「ドイツの大手金融機関に投資する。近く発表される」とQFC首脳
  • カタールが既に株式を保有する金融機関だとジャイダ氏は発言
The Deutsche Bank AG logo.

The Deutsche Bank AG logo.

Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg
The Deutsche Bank AG logo.
Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

カタール金融センター(QFC)のユセフ・ムハンマド・ジャイダ最高経営責任者(CEO)は、ドイツ銀行の持ち株を増やすことを検討していると明らかにした。インタビューでの発言を引用し、独紙ハンデルスブラット(HB)が報じた。

  カタール国有のQFCを統括するジャイダ氏は「われわれはドイツの大手金融機関に投資する。これはドーハ・フォーラムに合わせて検討されており、近く発表される」と語った。

  具体的な銀行名への言及は避けながらも、カタールが既に株式を保有する金融機関だとジャイダ氏は述べており、ドイツ銀のクリスティアン・ ゼービングCEOがドイツの経営トップでただ1人ドーハ・フォーラムに出席する事実を考え合わせると、それがドイツ銀であることが明らかに示唆されているとハンデルスブラットは指摘した。

Qataris Unveil Major Investments In 'Global Britain'

ユセフ・ムハンマド・ジャイダ氏

撮影:Chris Ratcliffe / Bloomberg

原題:Qatar Hints It May Raise Deutsche Bank Stake: Handelsblatt (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE