コンテンツにスキップする

テスラ同業NIO:中国は今後も有力な高級車市場-乗用車販売減でも

From
  • 中国のEV販売は急拡大、高級車も減少する公算小さい-李斌氏
  • 中国乗用車販売は年間で少なくとも20年ぶり減少の可能性高まる

中国の電気自動車(EV)メーカー蔚来汽車(NIO)の創業者、李斌氏は16日、中国の乗用車販売が減少しているものの、同国は今後も大きな高級車市場であり続けるとの見方を示した。

  李氏は上海で記者団に対し、「新車と寿命を迎えている車の台数がほぼ均衡している米国など先進国市場とは違い、中国の乗用車市場は転換期に達しつつあるとはいえ、伸びしろはまだある」と指摘。「さらに中国でのEV販売は急速に拡大し、高級車販売が減少する公算も小さい」と話した。

  中国自動車市場の競争激化を受け、李氏は海外市場への進出に向けて法令順守や進出先の消費者に受け入れられるビジネスモデルの採用など、初期段階の調査を実施していることを明らかにしたが、具体的な計画を公表するのはまだ時期尚早だと述べた。

  中国の11月の乗用車販売は6カ月連続で減少。年間ベースでは少なくとも20年ぶりのマイナスとなる可能性が高まっている。米テスラなどと競合するNIOは今年9月にニューヨークに上場。上場来で23%値上がりしている。

原題:China’s Tesla Wannabe NIO Eyes Luxury Cars Amid Sluggish Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE