日立にパワーグリッド事業を売却、ABBが近く合意へ

Photographer: Bloomberg/Bloomberg
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

電力・自動化テクノロジーを手がけるスイスのABBは、パワーグリッド部門の約80%を日立製作所に売却することで合意に近づいている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。同部門全体を約110億ドル(約1兆2500億円)と評価する取引になるという。

  非公開の協議につき匿名を条件に話した関係者らによれば、ABBと日立は早ければ17日にも合意を発表する。

  ABBの担当者はコメントを控えた。通常の営業時間外のため日立には連絡が取れていない。

  両社は先週、2014年以降続けている電力システム事業提携の拡大・再定義について協議していると発表していた。

原題:ABB Said Near Sale of Power Grids to Hitachi in $11 Billion Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE