中国:11月の新築住宅価格、上昇率が縮小ー不動産市場の冷え込み示唆

  • 新築住宅価格は11月に前月比0.98%上昇-10月は1.02%上昇
  • 10月までは5カ月連続で1%以上の伸びが続いていた

中国の11月の新築住宅価格は前月から上昇したものの、伸び率が縮小した。不動産市場が冷え込みつつあることがあらためて示唆された。

  国家統計局の15日の発表を基にブルームバーグが推計したところ、新築住宅価格は11月に前月比0.98%上昇。10月は1.02%上昇と、5カ月連続で1%以上の伸びが続いていた。

原題:China’s Home-Price Growth Eases Amid Lackluster Buyer Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE