トランプ大統領、首席補佐官代行にOMB局長のマルバニー氏指名

  • マルバニー氏はサウスカロライナ州選出の元下院議員
  • 大統領はケリー大統領首席補佐官の辞任を発表している

トランプ米大統領は14日、大統領首席補佐官代行に行政管理予算局(OMB)局長のミック・マルバニー氏を指名した。既に辞任が発表されているケリー大統領首席補佐官の後任探しが一息つく形となる。

  今回の人事をトランプ大統領はツイッターで発表した。サウスカロライナ州選出の元下院議員であるマルバニー氏は、最近まで消費者金融保護局(CFPB)局長代行も兼務していた。

  政権高官2人が匿名で語ったところによると、大統領は正式な首席補佐官の指名に向け短期的には面談を続ける計画はない。

ミック・マルバニー氏

写真家:Al Drago / Bloomberg

原題:Trump Names Mulvaney to Be Acting White House Chief of Staff(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE