ポルノ女優らへの口止め料支払い、トランプ氏が指示-コーエン被告

トランプ米大統領の顧問弁護士を長年務めたマイケル・コーエン被告は、トランプ氏との性的関係を告発したポルノ女優らへの口止め料の支払いについて、トランプ氏の指示だったとABCニュースのインタビューで語った。コーエン氏によれば、トランプ氏は女性との関係が「大統領選にどう影響するか」を懸念していた。

  口止め料の支払いが間違いであることをトランプ氏は認識していたかとの質問に、コーエン氏は「もちろんだ」と答え、支払いの目的はトランプ氏と同氏の選挙運動を後押しするためだったと説明した。

  トランプ氏は13日、コーエン氏に違法行為を指示したことは決してないとし、コーエン氏は弁護士として何が合法で何が非合法かを認識しているべきだと述べていた。

原題:Trump Ordered Payments to Women Knowing It Was Wrong, Cohen Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE