トランプ米大統領、次期首席補佐官の候補者リストからメドウズ氏外す

  • 大統領は現職にとどまってほしいとメドウズ議員に伝えた
  • メドウズ氏は下院の「ハウス・フリーダム・コーカス」を率いる

トランプ米大統領は、辞任するケリー大統領首席補佐官の後任候補者リストからまた1人、候補者の名前を消した。今回外れたのは、保守派の有力下院議員マーク・メドウズ氏(ノースカロライナ州選出)だ。

メドウズ議員

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

  トランプ大統領は12日、メドウズ氏に電話で決定を伝えた。ホワイトハウスのサンダース報道官が声明で明らかにしたところでは、大統領は「議会で行っている偉大な仕事を続けられるよう、現職にとどまってほしい」と述べたという。

  メドウズ氏は下院の共和党保守派「ハウス・フリーダム・コーカス(下院自由議員連盟)」を率いている。

原題:Trump Eliminates Meadows From White House Chief of Staff Search(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE