ポンド上昇、メイ英首相が党首不信任投票で勝利との観測

  • 首相は受けて立つと表明、閣僚の多くも支持表明
  • メイ首相敗北なら3%下落も、勝利なら1-2%上昇か-ノムラ

12日の外国為替市場で英ポンドは上昇。メイ英首相が保守党党首として不信任投票に直面することになったが、市場は首相が勝利すると見込んでいる。

  メイ首相は不信任投票を受けて立つと表明。閣僚の多くも首相への支持を表明した。投票は12日夕に行われる。

  ロンドン時間午前9時27分現在、ポンドは0.4%高の1.2539ドル。対ユーロは0.3%高の1ユーロ=90.34ペンス。みずほ銀行の通貨ヘッジファンド・セールス責任者、ニール・ジョーンズ氏は「メイ首相が不信任投票を乗り越えられると私は見込んでいるが、市場も恐らくそうだ。それが今のところポンドを押し上げている」と述べた。

  ノムラ・インターナショナルは、メイ首相が敗北すれば数日内にポンドは貿易加重ベースで3%下落、勝利なら1-2%上昇するとの予想を示した。

原題:Pound Rallies as U.K. PM May Seen Surviving Confidence Challenge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE