コンテンツにスキップする

HSBCマーケッツ責任者、若手女性行員からの苦情で退職か

HSBC Holdings Plc Headquarters And Branches As Banks Seeks To Stop Slump In Revenue
Photographer: Luke MacGregor/Bloomberg
HSBC Holdings Plc Headquarters And Branches As Banks Seeks To Stop Slump In Revenue
Photographer: Luke MacGregor/Bloomberg

英銀HSBCホールディングスのグローバルマーケッツ責任者を務めていたティボー・ドルー氏が、ニューヨークのホテルバーでの不適切行為を若手の女性行員から指摘され、その後退職したと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  詳細な情報が非公開であることを理由に関係者の1人が匿名を条件に語ったところでは、HSBCのベテラン行員であるドルー氏に不適切な振る舞いがあったとされる問題は、夏の初めに人事に伝えられ、英金融行動監視機構(FCA)にも報告された。

  HSBCは11日の発表資料で、「個人に対して行われた申し立てに当行は直ちに、確実かつ適切に対応した」と説明した。携帯電話とテキストメッセージを通じてドルー氏にコメントを求めたが、これまでのところ返答はない。FCAはこの件でコメントを控えている。

  同行は9月半ばの行員宛ての内部文書で、ドルー氏が退職すると公表していた。

原題:HSBC Ex-Markets Chief Said to Have Left After Misconduct Claim(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE