トランプ大統領、FRBが今月利上げすれば「愚かなことだ」-ロイター

  • 18-19日FOMCでの利上げの可能性は70%と投資家は予想
  • 貿易戦争を戦う中で低金利の柔軟性が必要-トランプ氏

トランプ大統領

Photographer: Yuri Gripas/Bloomberg
Photographer: Yuri Gripas/Bloomberg

トランプ米大統領は11日、米連邦準備制度は来週の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げすべきではないと述べ、政策金利のさらなる引き上げに反対する姿勢をあらためて示した。

  トランプ氏はホワイトハウスでのロイター通信とのインタビューで、金融当局が利上げすれば「それは愚かなことだと思うが、私に何が言えよう」と語った。

  大統領は、金融当局が利上げによって経済成長を損ねていると主張し、この数カ月間、パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長をツイートやその他の公のコメントで批判してきた。投資家は18-19両日に開催されるFOMCで利上げが決まる可能性を約70%と見ている。

  トランプ氏はロイターに対し、中国などと貿易戦争を戦う中で、米経済を支えるため低金利による柔軟性が必要だと論じた。

原題:Trump Says Fed ‘Would Be Foolish’ to Raise Rates This Month(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE