コンテンツにスキップする

トランプ氏:違法行為は全てコーエン被告の責任-女性への口止め料で

トランプ米大統領は2016年の米大統領選挙運動中に複数の女性に支払われた口止め料について、違法行為の責任は全て個人弁護士を務めていたマイケル・コーエン被告にあるとし、同被告と一段と距離を置く姿勢を鮮明にした。

  トランプ氏は10日にツイッターで。「弁護士が過ちを犯したのであれば、それは彼の責任だ。私ではない」とし、「コーエンは自分の刑を軽くしようとしているだけだ。魔女狩りだ!」と記した。

Ex-Trump Lawyer Michael Cohen Charged With Eight Counts

マイケル・コーエン被告

フォトグラファー:Mark Kauzlarich / Bloomberg

  ポルノ女優「ストーミー・ダニエルズ」ことステファニー・クリフォードさんは、過去にあったトランプ氏との性的関係を巡り16年10月に口止め料として13万ドル(現在のレートで約1470万円)を受け取ったと供述。また元モデルのカレン・マクドゥーガルさんはトランプ氏との不倫関係の告白に関してアメリカン・メディアから15万ドルを受け取り、告白の記事は紙面に掲載されなかった。

原題:Trump Says Any Crime Committed in Paying Hush Money Was by Cohen(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE