メイ英首相:EU離脱案の11日議会採決を中止、大敗回避-関係者

メイ英首相は11日に予定していた欧州連合(EU)離脱を巡るEUとの合意案の議会採決を中止した。事情に詳しい関係者が明らかにした。合意案の採決は11日夜に予定されていたが、日程は再設定されることになったと関係者が匿名を条件に述べた。

メイ首相

フォトグラファー:Will Oliver / Pool via Bloomberg

  閣内が異なる見解でまとまり、首相に採決強行を迫ることもあり得る。首相は現在、政府の姿勢を最終決定するために重要閣僚と協議中。

  首相府はロンドン時間10日午前11時20分までは採決決行の姿勢を崩していなかったが、圧倒的な不利で採決を強行すれば大敗を喫する見通しのため、首相は再考を余儀なくされた。

原題:May Said to Delay Key Vote on Brexit Deal to Avoid Huge Defeat(抜粋)
May Said to Pull Parliament Vote on Her Deal: Brexit Update
May Said to Delay Vote on Brexit Deal to Avoid Huge Defeat (1)

(情報を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE