米市場で半導体株が下落-3営業日では2014年以来の大幅な下げ

7日の米株式市場で半導体株は3営業日続落。ブロードコムの決算は好調だったものの、貿易摩擦やマクロ経済を巡る懸念が響いた。

  フィラデルフィア半導体株指数(SOX)は前日比3.7%安。3営業日ベースでは9%下落と、2014年10月以来の大きな下げとなった。指数を構成する30銘柄でブロードコムは唯一値上がり。華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)の孟晩舟最高財務責任者(CFO)逮捕を受け、米中関係への投資家の懸念が続いている。

原題:Semiconductor Stocks Post Worst Three-Day Plunge Since 2014 (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE