円全面高、米中対立懸念でリスク回避ー華為幹部逮捕でドル112円後半

更新日時
  • 朝方の113円21銭から午後に入り一時112円58銭まで下落
  • 華為技術CFO逮捕でリスクオフ、株安・円買いーFPG証

東京外国為替市場で円は主要通貨に対して全面高。カナダ当局が中国情報通信機器大手、華為技術の最高財務責任者(CFO)を逮捕したことから米中通商摩擦の激化懸念が強まり、日本株が大幅に続落するなどリスク回避の動きが優勢となった。

  • 午後3時25分現在のドル・円相場は前日比0.4%安の1ドル=112円79銭
  • ポンド・ドル相場は0.2%安の1ポンド=1.2710ドル。ポンド・円相場は0.6%安の1ポンド=143円35銭

市場関係者の見方

FPG証券の深谷幸司社長

  • 米国株先物が弱いことや昨日の欧州株が弱いという流れもあって全般的に円買いになっている
  • 今のリスクオフは華為技術CFO逮捕報道がある。株に影響して円買いになっているようだ
  • また米中対立という話で米国の制裁につながってくる。きょうは米中通商交渉への悪影響懸念がある

CIBC証券金融商品部の春木康部長

  • ドル・円は株安を受けたリスクオフの円買いから下押し圧力が強まっており、112円ちょうどから112円半ばの価格帯を維持できるかがポイント
  • 華為技術CFOを逮捕の影響は不透明だが、結局は米中対立、とりわけハイテク分野に関しては単純に解決されるものではないということ

SBI証券投信・債券部の相馬勉部長

  • 華為技術CFO逮捕で、米中通商交渉の先行きに厳しい見方が広がった
  • 米雇用統計発表まで目先は113円00銭を挟んで上下50銭のレンジを予想。米雇用統計で良い数字が出れば、12月の米利上げ継続確認へ

背景

  • 華為技術CFOをカナダで逮捕、米が引き渡し求める-中国は抗議
  • 日本株は大幅続落。日経平均株価は前日比417円71銭(1.9%)安の2万1501円62銭で終了
  • 中国上海総合指数は続落し一時1.8%安。アジア株は全面安。米国株先物も下落
  • メイ英首相に離脱案巡る議会採決延期を閣僚らが要求-タイムズ
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE