コンテンツにスキップする

マクロン仏大統領、改革を後退させない-8日に大規模デモ控え

  • 大統領府:8日のデモは極めて暴力的になる-フランス・アンフォ
  • フィリップ首相:当局は暴力に対しては断固たる措置を講じる
relates to マクロン仏大統領、改革を後退させない-8日に大規模デモ控え

Photographer: Geoggroy van der Hasselt/AFP via Getty Images

relates to マクロン仏大統領、改革を後退させない-8日に大規模デモ控え

Photographer: Geoggroy van der Hasselt/AFP via Getty Images

マクロン仏大統領は5日、自分は改革を後退させることも取り消すこともしないと述べた。仏大統領府が新たな混乱と暴力を警告する中、大統領は政策課題でこれ以上譲歩しない意向をこれまでで最も力強く表した。

  フランスでは、8日に大規模なデモが計画されている。マクロン大統領の発言は「黄色いベスト」と呼ばれるデモ参加者や野党だけでなく、大統領の政策チーム内でも持ち上がっている富裕税など一部政策の見直しの動きにノーを突き付けた形だ。

  ラジオ局フランス・アンフォによると、大統領府は8日のデモが「極めて暴力的」になると予想している。フィリップ仏首相は5日の議会で、当局は暴力に対しては「断固たる」措置を講じると述べた。

原題:Macron Vows to Face Down ‘Very Violent’ Riots to Change France(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE