コンテンツにスキップする

中国、米国産大豆とLNG輸入の再開準備

更新日時
  • 「直ちに」米産品を購入とのトランプ米大統領の主張を初めて裏付け
  • 米国への報復関税で中国による大豆やLNG購入は落ち込んでいた
Soybeans are unloaded onto a truck in Tiskilwa, Illinois, U.S..

Soybeans are unloaded onto a truck in Tiskilwa, Illinois, U.S..

Photographer: Daniel Acker/Bloomberg
Soybeans are unloaded onto a truck in Tiskilwa, Illinois, U.S..
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg

中国当局者は米国産大豆と液化天然ガス(LNG)の輸入再開に向けた準備を始めた。中国が一部の米産品の購入を「直ちに」始めることに同意したとのトランプ米大統領の主張を裏付ける最初の兆しとなる。米国への報復関税で中国による大豆やLNGの購入は落ち込んでいた。

  中国当局者は購入に向けて必要な措置を講じるよう指示を受けた。協議に詳しい当局者2人が明らかにした。中国が大豆とLNGに賦課した報復関税を下げることをこの準備が意味することになるのかや、いつ輸入が行われるのかは不明。国家備蓄用の大豆購入を対象に実施したように、関税を支払った輸入業者に政府がその分を払い戻す可能性もある。

  中国商務省に電話とファクスでコメントを求めたが、返答はなかった。

原題:China Is Said to Be Preparing to Buy U.S. LNG and Soybeans Again(抜粋)

(第2段落以降を追加し更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE