豪州:7-9月のGDP伸び率、予想を下回る-豪ドルは下落

オーストラリア統計局が5日発表した7-9月(第3四半期)の国内総生産(GDP)伸び率は、消費低迷や商業建設の落ち込みを背景に予想を下回った。豪ドルは対米ドルで下落した。

  7-9月期のGDPは前期比0.3%増となり、伸び率はエコノミスト予想中央値の0.6%を下回り、前年同期比でも2.8%増と予想(3.3%増)に届かなかった。

  豪ドルはシドニー時間午前11時38分(日本時間同9時38分)時点、1豪ドル=0.7304米ドル。GDP統計発表前は0.7350米ドルで取引されていた。
  
原題:Australia’s Economy Expands Less Than Expected; Currency Drops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE