コンテンツにスキップする

エラスティック創業者の資産、2カ月で倍増-IPO後の株価急騰で

  • エラスティックの株価は10月4日のIPO以来、128%上昇
  • スフールマン氏は筆頭株主で19%の株式を保有-11億ドル相当

ソフトウエアメーカー、エラスティックの共同創業者、ステフェン・スフールマン氏はここ2カ月の株価急騰で資産が2倍余りに増加し、ビリオネアの仲間入りをした。

  3日の米株式市場でエラスティックの株価は前週末比15%高で終了。10月4日の新規株式公開(IPO)以来、128%上昇している。
                                             

Elastic Steven Schuurman

10月5日に上場

写真家:Michael Nagle / Bloomberg

  スフールマン氏は2012年にアムステルダムで、シャイ・バノン氏らと共に同社を設立。それ以前に創業に携わったオープンソースソフトウエア開発ツールメーカー、スプリングソースは、09年に3億6200万ドルでヴイエムウェアに買収された。

  ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、スフールマン氏はエラスティックの筆頭株主で、19%の株式を保有し、これは約11億ドル(約1250億円)に相当。最高経営責任者(CEO)を務めるバノン氏は12%の株式を保有する。

  エラスティックは創業者らの資産に関してコメントを控えている。

原題:Elastic Founder Doubles Wealth in 60 Days to Become Billionaire(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE