コンテンツにスキップする

フォードは2万5000人を削減も、事業再編で-モルガンSが試算

  • 予想される規模はGMが先週発表した人員削減計画を上回る
  • 具体的な数字の公表は時期尚早とフォード広報担当者
An employee works on a Ford Motor Co. Expedition sports utility vehicle (SUV).

An employee works on a Ford Motor Co. Expedition sports utility vehicle (SUV).

Photographer: Luke Sharrett/Bloomberg
An employee works on a Ford Motor Co. Expedition sports utility vehicle (SUV).
Photographer: Luke Sharrett/Bloomberg

フォード・モーターは110億ドル(約1兆2500億円)規模の事業再編計画で2万5000人を削減する可能性があるとの見方を、モルガン・スタンレーが示した。人員削減の規模は米ゼネラル・モーターズ(GM)が先週発表した計画を上回るもようだという。

  フォードは人員削減の詳細をまだ明らかにしていないが、モルガン・スタンレーのアナリスト、アダム・ジョナス氏は投資家向けリポートで、その規模はGMの計画を上回る公算があると分析している。

  ジョナス氏は「フォードの事業再編の大部分は欧州フォードが中心になるとわれわれは予想している。同部門の価値は現時点でマイナス70億ドルと見込まれる」と指摘。「ただ北米でも、月給制および時間給の相当数の全米自動車労組(UAW)とカナダ自動車労組(CAW)組合員を巻き込む大規模な事業再編の取り組みが予想される」と記した。

  フォード広報担当のカレン・ハンプトン氏によると、正社員7万人は同社がホワイトカラーの効率性向上を目指す「組織上の再設計」に取り組む中で来年半ばまでに人員削減が実施されるとの通告を受けている。具体的な人数は知らされていない。同氏は「こうした措置は主に北米以外で実施される。これに関する全ての作業は継続中で、現時点で人員削減数を公表しても全くの観測にすぎないだろう」と説明した。

Ford may follow GM in cutting headcount: Morgan Stanley

原題:Morgan Stanley Predicts Ford to Cut 25,000 Jobs in Overhaul (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE