マクロン仏大統領、ルノー・日産連合の維持望むと安倍首相に表明

フランスのマクロン大統領は安倍晋三首相に対し、ルノーと日産の連合(アライアンス)を維持したい考えだと述べた。日産は今月、金融商品取引法違反容疑で逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者を会長職から解任している。

  30日にブエノスアイレスで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会合の場で、両首脳は短く会談。仏大統領府は「ルノーに関するやりとりは簡潔で、法的な手続きにのっとって物事を進めていく必要性を確認したにすぎない」との声明を発表。これによると、マクロン大統領は「アライアンスとグループの安定を保持する意欲」をあらためて表明した。

原題:Macron Tells Abe He Wants to Preserve Renault-Nissan Alliance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE