コンテンツにスキップする

ゴーン容疑者逮捕よりも関税と金利が心配-三菱自の北米部門トップ

  • 「アライアンス」の将来については「これまでと同じ」
  • 北米日産のルヴォット会長はゴーン容疑者への言及を控えた

ロサンゼルスで始まった自動車ショーに参加している三菱自動車の北米部門を率いるフレッド・ディアス氏は、同社の会長を解任されたカルロス・ゴーン容疑者の逮捕よりも、関税率の引き上げと金利上昇を懸念していると語った。

Inside Automobility LA Ahead Of The Los Angeles Auto Show

フレッド・ディアス氏

撮影:Dania Maxwell / Bloomberg

  ミツビシ・モーターズ・ノース・アメリカ(MMNA)の最高経営責任者(CEO)を務めるディアス氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、関税と金利を巡っては「非常に注意しなければならない」と述べた。

  一方で、日産自動車とフランスのルノーから成る3社連合「アライアンス」の将来については「全く心配していない」と明言。「これまでと同じだ」と話し、「日本の母船からわれわれが得ている指示は、車を売り顧客を大切にするという目の前の仕事に注力し続ける」ことだと述べた。

Nissan Motor Co. Reveal Ahead Of Los Angeles Auto Show

北米日産のデニス・ルヴォット会長   

撮影:Dania Maxwell / Bloomberg

  北米日産のデニス・ルヴォット会長はインタビューで、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで逮捕されたゴーン容疑者への言及を控えた。だが今年1-6月(上期)の生産削減後、日産の在庫はコントロールされていると説明。日産が投入する新型車が販売を加速し、利益を損ねている販売奨励措置やレンタカー事業者向けの値引き納車を減らすことが可能になるとの見通しを示した。

フォルクスワーゲン・オブ・アメリカのスコット・キオCEO

Toyota  Prius AWD-e 2019

トヨタ自動車の2019年型「プリウス」

出典:トヨタ自動車北米/ PR Newswire
EMBARGO Lincoln Aviator

「リンカーン・アビエ-ター」    

出典:リンカーン
relates to ゴーン容疑者逮捕よりも関税と金利が心配-三菱自の北米部門トップ

2020年型「ポルシェ911」   

写真家:Krisztian Bocsi / Bloomberg

原題:Mitsubishi Sweats Tariffs Not Jailed Boss: L.A. Auto Show Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE