コンテンツにスキップする

トルコが最下位に転落、マレーシアは首位堅持-新興国市場分析

  • 19年のトルコ成長率0.8%に鈍化の見通し-ブルームバーグ調査
  • 中国3位、フィリピン4位、タイ6位とアジア諸国が上位占める

経済成長見通しや経常収支、国債格付け、株式・債券バリュエーションなどのメトリクスに基づくブルームバーグの新興国市場分析で、トルコが最下位に転落した。半年前の21カ国を対象とした調査では5位だった。

  トルコの国内総生産(GDP)は2019年に0.8%増と、今年の3.5%成長(推計値)から大きく伸びが鈍るとの見通しがブルームバーグのエコノミスト調査で示された。

  最も評価が高かったのは前回も首位だったマレーシア。中国が3位、フィリピンが4位、タイが6位に入り、上位6カ国中4カ国をアジア諸国が占めた。

スコアカード

順位合計スコアGDP経常収支格付け準備金バリュエーション
1マレーシア2.550.480.880.91-1.001.27
2ロシア2.36-1.221.630.010.001.93
3中国1.391.470.221.21-1.00-0.51
4フィリピン1.001.44-0.360.010.00-0.09
5コロンビア0.89-0.48-0.800.010.002.16
6タイ0.870.202.520.610.00-2.46
7ポーランド0.800.22-0.070.91-1.000.73
8メキシコ0.79-0.96-0.410.61-1.002.54
9チリ0.78-0.06-0.531.51-1.000.86
10韓国0.75-0.651.341.81-1.00-0.75
11インドネシア0.620.77-0.70-0.29-1.001.84
12インド0.482.06-0.72-0.290.00-0.58
13ペルー0.150.08-0.390.610.00-0.15
14ハンガリー-0.280.000.67-0.29-1.000.34
15ブラジル-0.85-1.13-0.23-1.180.001.70
16ルーマニア-1.07-0.03-1.08-0.290.000.33
17エジプト-1.580.88-0.77-1.780.000.09
18クロアチア-2.21-0.650.78-0.58-1.00-0.75
19南アフリカ共和国-3.07-1.47-0.98-0.58-1.000.95
20トルコ-4.06-0.95-1.00-1.18-1.000.08

原題:Turkey Sinks to Last on Emerging-Market Scorecard; Malaysia Tops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE