コンテンツにスキップする

英首相:EU離脱問う国民投票再実施に反対、従来より詳しく理由説明

メイ英首相は、欧州連合(EU)からの離脱是非を巡る2回目の国民投票実施に反対する理由を詳しく説明した。首相がEUと結んだ合意を巡り再投票の機運が盛り上がりを見せる中で、論調をやや変化させた。

  メイ首相はこれまで国民投票を再度行う可能性を問う質問に対しては、英国民の審判は下ったと言明し、それを実現させるのが自身の仕事だとにべもなく答えてきた。

  しかしメイ氏は28日に下院で、来年3月のEU離脱までに再投票を行う時間はなく、離脱を遅らせる意図もないと、従来より踏み込んで発言。「最善の選択肢」は2016年の国民投票結果を尊重してそれを実現させることだと述べた。

原題:U.K.’s May Spells Out Her Case Against Another Brexit Referendum(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE