コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

ドルは「複数年にわたる下落」に向かう、19年下期から-JPモルガン

The signature of U.S. Treasury Secretary Steven Mnuchin is seen on a 2017 50 subject uncut sheet of $1 dollar notes at the U.S. Bureau of Engraving and Printing in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Nov. 15, 2017. A change in the Senate tax-overhaul plan that would expand a temporary income-tax break for partnerships, limited liability companies and other so-called "pass-through" businesses won the endorsement of a national small-business group today.
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

2019年はドル安が始まる見通しで、それが数年にわたり続く可能性がある。

  JPモルガン・アセット・マネジメントは、来年末までにドルが下落し始める可能性があるとみている。米経済が減速し、米当局の利上げサイクルが来年下期に休止する公算が大きいと見込むためだ。

  同社のグローバル市場ストラテジスト、ガブリエラ・サントス氏は26日にインタビューで、「結局のところ、ドルは複数年にわたって下落軌道を描くことになる」と予想。「米当局が実際に利上げを休止したり、米国の景気が減速したり、世界の他の地域が安定するか少し改善したりすれば、来年下期にドルがどのように下落するか、目にすることになるだろう」と述べた。

Slide will start next year, JPMorgan AM says

原題:Dollar Headed for ‘Multi-Year Slide,’ JPMorgan Asset Predicts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE