コンテンツにスキップする

クオールズ米FRB副議長、FSBが議長に指名-カーニー氏の後任

主要国・地域の中央銀行や監督当局で構成する金融安定理事会 (FSB)は、米連邦準備制度理事会(FRB)のクオールズ副議長(銀行監督担当)を次期議長に指名した。

  バーゼルを本拠とするFSBが26日付の声明で発表した。クオールズ氏はイングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁の後を継ぎ、FRB副議長の職務を果たしつつ3年の任期を務める。

  FSBはまた、欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバーでオランダ中央銀行総裁のクノット氏がFSB副議長に就任すると発表。同氏は2021年にクオールズ氏からFSB議長を引き継ぐ見通し。

原題:Fed’s Quarles Appointed as Chairman of Financial Stability Board(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE